運気UP

2022年|七五三のお参りにおすすめな天赦日・一粒万倍日はいつ?

お子さんやお孫さんの七五三のお宮参りには、良い日をえらびたいものです。

「大安」が縁起の良い日だとご存じの方は多いと思いますが、

今、「大安」よりも注目されている縁起の良い日があるのをご存じですか?

実は、お金にまつわる事や、新しい事へのチャレンジにおすすめな縁起が良い日があるんです!

マメ子
効果の真偽は保証できませんが(笑)、信じる事で救われる効果があるかも。

是非、縁起の良い日を利用して、

大切なお子さまの成長を願われてはいかがですか?

そこで今回は、2022年の七五三のお祝い、お参りシーズンに注目して、

2022年10月、11月のいま縁起の良い日として注目されている吉日「天赦日」についてまとめていきたいと思います。

七五三のお参りに、活用してみてはいかがでしょうか?

七五三のお祝いをする年齢はいつ?

七五三は、男の子と女の子でお祝いをする年齢が異なります。

  • 男の子・・・3歳と5歳のときに七五三を行うのが一般的です。
  • 女の子・・・3歳と7歳のときに七五三を行うのが一般的です。

年の数え方には、満年齢と数え年があります。

  • 満年齢・・・生まれたときを0歳として、誕生日を迎えるごとに1つ年をとるという数え方。
  • 数え年・・・生まれた瞬間から1歳として、年を越した1月1日を迎えると1つ年をとるという数え方。

2021年~2024年の七五三年齢早見表

3歳(数え年) 5歳(満年齢)
2022年 (令和4年) 2020年 (元令和2年) 2017年 (平成29年)
2023年(令和5年) 2021年 (元令和3年) 2018年 (平成30年)
2024年 (令和6年) 2022年 (元令和4年) 2019年 (元令和元年)

七五三のお参りでおすすめな時期はいつ?

七五三の日である「11月15日」にお祝いするのが一般的です。
しかし、11月15日が平日であることが多く、日付をずらしてお参りする方が多いです。

11月15日前後でお参りする日を決めると良いです。

七五三のお参りを行う日として、「六曜」を参考にして決める方も多くいます。
六曜とは・・・「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の6つ。
中でも「大安」は1日中「吉」とされ縁起が良いため、お祝いごとに向いている日とされています。他の日も、時間帯によっては吉の場合もあります。

最近では、年に数回しかない貴重な吉日とされる「天赦日」や、「物事を始めると良い」とされる吉日「一粒万倍日」に注目される方も多くいます。

七五三のお参りにおすすめ「天赦日」

昨今は、縁起の良いとされる日として

  • 「一粒万倍日」
  • 「天赦日」

が大変注目されています。

マメ子
身近なところでいうと、宝くじ売り場で「本日は一粒万倍日!」と書かれたのぼりを見たことありませんか?

特に、「天赦日」は年に数回しかないない縁起の良い日なので、貴重な吉日として大切にされる方も多くいます。

天赦日について

「天赦日」の読み方は?

「天赦日」は「てんしゃび」または「てんしゃにち」と読みます。

「天赦日」とは?

「天赦日」は、「天が万物の罪を赦(ゆる)す日」とされ、何をやってもうまくいく日だと言われ、すべてにおいて縁起の良い最高の日だとされています。

他の縁起が良いとされる日にくらべて、「天赦日」は1年に5~6回しか巡って来ないので、暦の上で最上吉日とされています。

2022年10月、11月の天赦日リスト

2022年の天赦日は、6回のみ!

  1. 2022年10月22日(土)大安:天赦日
  2. 2022年11月7日(月)大安:天赦日

七五三のお参りにおすすめ「一粒万倍日」

一粒万倍日について

「一粒万倍日」の読み方は?

「いちりゅうまんばいび」、「いちりゅうまんばいにち」と読みます。

「一粒万倍日」とは?

「一粒の籾(もみ)をまけば、万倍の籾を持った稲穂になる」という意味があり、自分の行いが万倍にもなって返ってくると言われる日です。

2022年10月、11月の一粒万倍日リスト

5日(水):赤口、一粒万倍日
8日(土):先負、一粒万倍日、母倉日
11日(火):赤口、一粒万倍日
20日(木):先負、一粒万倍日、母倉日
23日(日):赤口、一粒万倍日、天恩日

参照:結婚式口コミ みんなのウェディング

1日(火):大安、一粒万倍日、母倉日
4日(金):友引、一粒万倍日
16日(水):友引、一粒万倍日、母倉日
17日(木):先負、一粒万倍日
28日(月):先負、一粒万倍日、母倉日、不成就日
29日(火):仏滅、一粒万倍日

参照:結婚式口コミ みんなのウェディング

 

仏滅や不成就日…ほかの凶日と重なったときは?

吉日と凶日は、その由来とされる考え方が異なるため重なる場合があります。

一粒万倍日が大安や天赦日などほかの吉日と重なっている場合は、その縁起の良さが重なると考えられ、結婚式の日取りなどでもとても人気ですが、問題は凶日と重なった場合。

「凶日の縁起の悪さを万倍に強めてしまう」という考え方がある一方、「凶日の縁起の悪さを打ち消してプラスマイナスゼロになる」という考え方もあり、どちらが正しいとはいえません。

最終的には自分がどの考え方を信じるかで判断を。気になる場合は、その日に大切な行事をするのは避けたほうが無難かもしれません。

参照:結婚式口コミ みんなのウェディング

 

2022年七五三のお参りにおすすめな天赦日・一粒万倍日まとめ

年に数回しかない貴重な吉日である「天赦日」ですが、

2022年は、七五三のお参りにも最適な10月と11月にそれぞれあるので、活用できそうですね。

天赦日にお仕事をお休みするのが難しいというかたには、

月に何回もやってくる一粒万倍日に合わせるのもおすすめです。

ぜひ、素敵な七五三をお過ごしください。

では。

ABOUT ME
Meaco
北欧式整理収納プランナー|ポスト団塊ジュニア|50歳で専業主婦を目指すIT系管理職|肉好き|インドア派|